好きなにおい

 今日は,とても温かい一日でした。

 午後から,デビラの仕入れのため,軽トラに乗り海岸線を走っていると,道端に咲いている草花を見つけたので,すぐさま写真を撮りました。

 昨日までの寒さが嘘のように,今日は春の陽気でした。

 日当たりのよいその場所で,草花たちは気持ちよさそうに咲きそろっていました。

 海に目をやると,平らな水面を,水鳥たちが優雅に泳いでいます。

 車の窓ガラスを,今日は少し開けて走りました。

 「ああ,春は確かに近づいているんだな。」

 

 さて,本題の「好きなにおい」とは・・・。

 今日の帰りも,途中で配達がありました。

 愛車Jimnyの荷台に商品を積み込み,いつものように運転していると,

 後ろの方から,何やらいいにおいが・・・。

 それは,「切干大根」のにおい。今日集荷したばかりの大島産の切干。

 小さい頃は苦手だったあのにおいが,今では好きなにおいに。

 不思議ですよね。

 まだにおってきます。・・・「アオサ」です。

 これは,ものすごく磯の香りです。

 磯の香りにどうしてこんなに惹かれるのか,不思議です。

 

 そういえば,田中海産には,いろんな「におい」「香り」があふれていることに気付きました。

 においがあるからこそ,その食材もよりおいしくいただけるんだなぁ・・・。

 

 私も,田中海産のにおいに,だいぶ慣れてきました・・・。

 では,また。

 

 

 

 

Comments are closed.