ちりめんの酢漬け

 久しぶりの修行日記です。

 ここのところ,出たり入ったりが多くて,サボってしまいました・・・。

 また,頑張って投稿したい思います。

 

 さて,今回ご紹介するのは,「ちりめんの酢漬け」

 これは,昭文社の「乾物料理」(著者:有元葉子)という本に載っていたので,家で作ってみました。

 酢漬けといえば,小さい頃よく食卓に置いてあったのが,「いわしの酢漬け」

 比較的傷みやすい「いわし」を保存が効くように工夫された料理です。

 ちりめんでもイケるんだと分かって,早速作ってみました。(まあ,作るといっても,酢を入れるだけのことなのですが・・・)

 

 本では酢を入れるだけになっていますが,うちでは,砂糖を入れます。

 ほんのり甘酸っぱい味が何ともいえず,おいしいです。しょう油を少したらしていただくのもOKです。

 夕食で,娘の前にそっと差し出してみると,

 「これ,何?」・・・「遠慮しとく」・・・「やっぱ,食べてみる」・・・「これ,おいしいね!」

 とうとう,私の分まで全部たいらげてしまいました。

 ご飯のお供に,また,おつまみにももってこいです。

 

 有元さんの本では,この「じゃこの酢漬け」を使って,「きゅうりもみ」や「おろしあえ」も簡単においしく作れると紹介されています。その他,「揚げじゃこ」なども載っています。 ※じゃこ=ちりめん

 次は,「揚げじゃこ」に挑戦!!

 

 

 

Comments are closed.